CLOSE

住友生命、10月から据置利率などを改定

2016/09/12 新日本保険新聞
★ お気に入り

住友生命は、10月1日から保険金据置利率、給付金据置利率、配当金積立利率をそれぞれ現行年0・05%から年0・01%に引き下げる改定を実施する。この改定は、すでに据置・積立されている契約に対しても適用される。

この記事の情報発信者

新日本保険新聞

現在、プロフィールの記入はありません。

健康体であれば保険料が割引になる 無解約返戻金型収入保障保険を発売!
2016年10月1日付 人事異動について

保険ビジネスの成功を支援する
INSURANCE JOURNAL