CLOSE

新CEO住谷氏が語る「ダイレクトビジネスの強みと今後の展望」

2019/11/15 INSURANCE JOURNAL編集部
★ お気に入り

この記事を閲覧するには「会員登録」または「ログイン」が必要になります。

※会員登録は無料です。

この記事の情報発信者

INSURANCE JOURNAL編集部

INSURANCE JOURNALを通じて発信された情報を 多くの保険募集人の皆さまが取得・活用し、これを基点に業界全体の活性化を目指しています。 「生活者にとって最適な保険サービスが提供されていく仕組み」の基盤を作っていくことが INSURANCE JOURNALの意義となります。

[HP] https://www.ins-journal.com/

健康経営支援のための業務提携
2019年度(第2四半期)お客さまの声受付件数

保険ビジネスの成功を支援する
INSURANCE JOURNAL